日本スポーツ少年団について

日本スポーツ少年団は、昭和39年(1964年)の東京オリンピックの競技大会に先立ち、「オリンピック青少年運動」の一環として昭和37年(1962年)に「スポーツによる青少年の健全育成」を目的に創設されました。

現在団数3万4千団、団員数約74万人を擁する日本で最大の青少年スポーツ団体として成長しています。

倉敷市スポーツ少年団について

倉敷市スポーツ少年団は、平成29年度 70の団体が登録しており、倉敷市内各地で活動しています。

平成29年4月1日から平成29年度スポーツ少年団登録を受付します。

※平成29年度の登録は終了しました。

登録期間は4月1日から5月31日まで(単位団登録)、7月31日まで(追加登録)です。

どんな種目があるの?

平成29年度登録単位団の活動状況は、こちらをご確認ください。 → 活動状況一覧H29年度

どうやったら入れるの?

スポーツ少年団団員は、原則として3歳以上で、スポーツ少年団指導者は、20歳以上と定められています。

なお、団登録には団員10名以上、指導者2名以上を、有資格者としなければなりません。(新規登録の単位団の指導者は年度内に資格を取得すれば良いものとします。)

個人で入りたい場合は、スポーツ少年団本部事務局へ、種目・地区等を伝えて、登録単位団の活動状況を聞いてくだい。

※登録単位団の詳細については、直接代表者の方に問い合わせることになります。

 

問い合わせ先

710−0835 岡山県倉敷市四十瀬4倉敷運動公園内テニスコート本部棟2階   倉敷市体育協会事務局内

『倉敷市スポーツ少年団本部事務局』

電話 086−466−5050

FAX 086−466−5057

Email kurashiki_taikyo@jeans.ocn.ne.jp

 

 

最新のお知らせはこちら